英検の本会場と準会場とS-CBT

英検には主に本会場受験と準会場受験とS-CBT受験があります。

どの受験方式も英検です。

ただ、英検の実施団体や場所、日程、料金などが異なりますので

状況に応じて方式を選んでいただくとよろしいと思います。

★目次★

・英検実施団体(英検の会場って?)

・英検の申し込み方法(個人?団体?S-CBT?どれにすれば?)

・英検の一年間の回数(英検って年に何回?)

・英検の会場(英検ってどこで試験するの?)

・英検の日程(英検っていつ?)

・英検の料金(英検っていくらかかるの?)

・英検の準会場が少ない?!

・英検S-CBTについてもう少し(英検S-CBTってなに?)

・英検S-CBTは1日で終わる?!

・英検まとめ

・当塾の英検は・・・

・当塾の英検のお申し込みはこちら!

英検実施団体(英検の会場って?)

本会場とS-CBT

英検自体をまとめているが、財団法人日本英語検定協会

本会場とS-CBTは英検協会が実施します。

※S-CBTについては後述致します。

準会場

準会場は、学校、塾などの団体が実施します。

上記団体は英検協会とは関係がありませんが、それぞれの団体でまとめて英検を実施するために

英検協会に申請を出し、登録をして、実施会場となります。

ただし、団体で受験するためには10名以上の受験者が集まらないと受験できません。

英検のお申し込み方法(個人?団体?S-CBT?どれにすれば?)

基本的には、個人でお申し込みされる方が多いと思います。

個人でお申し込みされる場合、

本会場と準会場とS-CBTの三つから選ぶことが可能です。

それぞれの違いを後述しますので

どれがベストなのかご検討いただき、お申し込みして下さい。

本会場

①英検HPにてお申し込み ②コンビニにてお申し込み ③書店にてお申し込み

S-CBT

英検HPにてお申し込み

準会場(各団体にお申し込み)

①通っている学校または塾が準会場である場合は、その学校または塾の先生に!

②通っている学校または塾が準会場でない場合は、

英検のHPにて、一般受験者受け入れ準会場一覧から検討し、連絡する!

※準会場のお申し込み方法は、各団体によって異なります。

詳しくは、各団体にお問い合わせを!

★当塾は下記お問い合わせフォームに記入していただければ、登録完了です!

2日以内に返信メールをお送りします!

英検の一年間の回数(英検って年に何回?)

年3回実施

本会場と準会場は年に3回のみの英検実施となります。

年6回実施

S-CBT方式では、年に6回の英検を実施することができます。

英検の会場(英検ってどこで試験するの?)

本会場

お申し込みの際に選んだ都道府県により

都道府県内となりますが、どこになるかは、受験票が届かないとわかりません。

準会場

準会場は、各団体(学校や塾など)が指定した場所となります。

基本的には、その団体が会場となります。

S-CBT(年に6回可能)

各県にあるテストセンターが実施会場となります。

各県のテストセンターの情報はこちら!

英検の日程(英検っていつ?)

本会場

英検のHPにて実施日程は定められています。

準会場

上記同様英検のHPに実施日程が数日定められています。

その中で各団体が指定しています。

S-CBT(年に6回可能)

実施日程は、基本的には毎週土日

ただ、各県の各テストセンターによって実施日は定められています。

基本的は第1回検定区間4月~7月の中で2回受験可能

第2回検定区間8月~11月の中で2回受験可能

第3回検定区間12月~翌年3月の中で2回受験可能です。

S-CBTについては、前途しましたが合計で年に6回の受験が可能です。

※本会場や準会場と合わせて6回という受験でも可能です。

英検の料金(税込)(英検っていくらかかるの?)

料金は2021年に改定されています。

下記②~④は準会場が入るので、各団体によって異なります。

①1次、2次共に本会場の場合

英検1級 12,600円 英検準1級 10,700円

英検2級 9,700円 英検準2級 9,200円

英検3級 7,900円 英検4級 4,900円 英検5級 4,500円

②1次は本会場、2次は準会場の場合(①よりも400円安い)

英検2級 9,300円 英検準2級 8,800円

英検3級 7,500円 英検4級 4,900円 英検5級 4,500円

③1次は準会場、2次は本会場の場合(当塾はこのパターンです。)(①よりも最大で3,400円安い)

英検2級 6,500円 英検準2級 5,800円

英検3級 4,800円 英検4級 2,900円 英検5級 2,500円

④1次、2次共に準会場の場合(①よりも最大で3,800円安い)

英検2級 6,100円 英検準2級 5,400円

英検3級 4,400円 英検4級 2,900円 英検5級 2,500円

上記①~④を見てしまうと

準会場が絡んでくると料金は安くなります。

ただ・・・

英検の準会場が少ない?!

栃木県に準会場となっているところが少ない!

と、いうか英検の準会場になっているところは多数あると思います。

むしろ、ほとんどの塾が準会場登録をしているかもしれません。

しかし、英検のHPに準会場としての掲載がない・・・

これは、塾によって掲載する、しないの選択があります。

準会場だから絶対に英検のHPに掲載されているわけではありません。

各塾での方針があります。

このご時世(コロナ禍)なので、あまり外部の方に来てもらっても

というお考えの塾もあると思います。

これは、仕方ないことと思います。

英検S-CBTについてもう少し(英検S-CBTってなに?)

英検S-CBTのメリット

・年6回受験可能!(前述)

・毎週土日に受験可能かも?!(前述)

・1日で英検が終わる!(後述します)

・本会場と比べると料金が安い(前述)

英検S-CBTのデメリット

・毎週土日というわけでもない・・・(前述)

・受験会場が各県によってばらばら・・・(前述)

・準会場と比べると料金が高い(前述)

英検S-CBTは1日で終わる?!

本会場、準会場

本会場、準会場の英検は、必ず1次試験、2次試験と分かれています。

1次試験は、Reading、Writing(4、5級は無し)、Listening

Reading、Listeningはマーク式、Writingはもちろん記述です。

2次試験は、Speaking(4、5級は無し)は試験官と対面です。

S-CBT

しかし、S-CBTはReading、Writing、Listening、Speaking全てが1日で終わります。

ReadingはPCとマウスで!

ListeningはPC、ヘッドセット、マウスで!

SpeakingはPC、ヘッドセットで!

そしてWritingは、選択方式です。

 ・タイピングがいい方は、PCで!

 ・記述がいい方は、紙とペンで!

英検まとめ

という形で、本会場と準会場とS-CBTは異なります。

どの方式がよろしいかは、人それぞれだと思います。

日程?場所?一日で終わりにしたい?料金?・・・

当塾の英検は・・・

日程についてはYouTube等でお知らせしています。

時間割りは(目安)

2級が12:00~14:15 準2級が14:30~16:30

3級が20:40~22:15 4級が19:00~20:30 5級が17:00~18:15

料金は前述してあります。

当塾の英検のお申し込みはこちら!


お問い合わせ項目※
お子様のお名前・学年※
せい
めい
学年
郵便番号※ -
住所※(英検のお申し込みは、大変多数になるので鬼怒川よりも東側の方限定にさせていただきます。)
ご連絡先電話番号※ --
メールアドレス※
お問い合わせ内容
(検定のお申し込みは
 生年月日や受検級
 もご記入下さい。
 1次免除の方は、
1次免除とご記入下さい。)

※送信を押していただくと、当塾より2日以内にメールをお送りします。
 お客様の設定により、異なるフォルダ(迷惑メールや差出人不明フォルダ)に
 振り分けられる可能性があります。
 2日以内に返信しますので、ご確認をよろしくお願い致します。

※英検の時間割り(目安)
2級 12:00~14:15
準2級 14:30~16:30
5級 17:00~18:15
4級 19:00~20:30
3級 20:40~22:15

体験授業実施中
お問合せはこちら