高校一日体験について

本日は、メルマガの内容を少しだけアップします。

メルマガの内容

リクエストがありましたのでそれにお応えしていこうと思います。

『リクエスト内容』子どもが、高校一日体験学習申込用紙を持ってまいりました。

そこで、お願いです。『体験学習にて、チェックすべきポイント』について人それぞれの考え方かと思いますが、いつも楽しみにさせて頂いているメールマガジンで是非リクエストさせて下さい。

進路希望決定のため、有意義な体験学習になると良いなと思っています。宜しくお願い致します。

との、ことでした。

1 第一印象が大切!

結論からお話します。(私の見解も含まれています。)

『高校の雰囲気ですね!』

雰囲気と言っても、私立高校は良い見栄えにすると思います。皆さんに来て欲しいので!

ただ、公立(県立)高校はそうではないと思います。

・・・(略)・・・

だからこそ、その一日体験でまずは、第一印象を大事にして下さい!(できれば偏見は捨てて下さいね)

ただ、ここで注意があります。県立高校の設備に、良さを求めないで下さい(^_^;)建物が古いとか、暗いとかは県立高校には仕方ありません。

2 大学進学実績が大切!

あとは、大学進学実績(一般または推薦)や就職状況ですね!

これを見るとどのくらいの授業レベルかがわかります。

やはり有名大の実績が出ているところは、授業が良いと言うことです。

※高校で授業が良い?というよりは、生徒管理や進路指導が良いと言った方が良いかもしれません。

高校に授業の良さを求めてはいけません。高校はもう自分で学んで行くところです。丁寧に一から十まで教える高校は逆にレベルが低すぎます。

また、その実績が一般受験(共通テスト、2次試験)によるモノなのか推薦によるモノなのかです。

(もし、一日体験で質問ができるようであれば、 一般受験がどれなのか推薦はどれなのか聞いてみて下さい。)

一般受験によるモノであれば、授業の質、先生の質が良い学校です。

※ただ、ここに落とし穴が・・・(略)・・・

推薦によるモノであれば、その子が良い子だったということになります。または、過去の卒業生が大学で良い子だったことにもなります。

いろいろ述べてきましたが絶対的に、『友達が行くから一緒に行く』はやめて下さい。

そのお友達と一生一緒にいるわけではありません。

自分の人生です。自分で見てみたい高校に行って下さい。

そして、なるべくランクの上の高校をみて下さい。

世界が変わると思います。自分の偏差値よりも低い高校を見に行くのはオススメできません。

この一日体験に行かなかったからといって入試を受けてはいけないということは絶対にありません。

(ただ、特色選抜の際はなにか聞かれるかもしれませんけど(^_^;))※特色選抜については、今週末にアップします!

全てにおいて体験学習一日では判断は難しいです。

必ず、普段からも調べていただけると良いと思います。

私もそれぞれの高校の細かい情報を集めシェアしていきたいと思いますので宜しくお願い致します。

・・・

という形でメルマガを配信しています。

もし、興味をお持ちの方は、お問い合わせ下さい。


お問い合わせ項目※
お子様のお名前・学年※
せい
めい
学年
郵便番号※ -
住所※(英検のお申し込みは、大変多数になるので鬼怒川よりも東側の方限定にさせていただきます。)
ご連絡先電話番号※ --
メールアドレス※
お問い合わせ内容
(検定のお申し込みは
 生年月日や受検級
 もご記入下さい。
 1次免除の方は、
1次免除とご記入下さい。)

※送信を押していただくと、当塾より2日以内にメールをお送りします。
 お客様の設定により、異なるフォルダ(迷惑メールや差出人不明フォルダ)に
 振り分けられる可能性があります。
 2日以内に返信しますので、ご確認をよろしくお願い致します。

※英検の時間割り(目安)
2級 12:00~14:15
準2級 14:30~16:30
5級 17:00~18:15
4級 19:00~20:30
3級 20:40~22:15

ブログの最新記事

体験授業実施中
お問合せはこちら